« 膝スリについて ほとんどメモ書き | トップページ | 『介護技術&急変時対応ハンドブック』 »

2013年8月 1日 (木)

女は250cc!!〜D杯R3、なんとかヒザ擦った

D杯の前日、
・ヒザスリ回転しながらリヤブレーキを踏めるかを検証。
クマたんに見てもらいました。
1_2
できました!やった!(´∀`)
でも、踏むだけというのか、ブレーキランプをつけるだけ…。coldsweats01
わかったことは、CBR250RRはお尻をずらさないでヒザスリができるということ。
右の方はまだよく擦れないですが、ブレーキ踏みながらは右のほうが難しいみたい。

ブレーキランプをつけるだけなので、使える技なのか…。

そんなことを思いながら走っていたら、
大きなコーナーは、ヒザスリしながら、なんとツマサキも擦れました!やった!(*´∀`*)
しかも無理ツマサキじゃないよ!
バンク角は少しずつ深くなっているようです。左は。

ということで、前日の練習はここまで。

----------------------------------------------
ダンロップ杯第3戦。
行く道中、どうして左はうまくいくのに右は…と考えながら行く。
2_4
こういう動きをしていると、もしかして、
・左に曲がるとき
3_2
・右に曲がるとき
4_2
右に曲がるときに、しっかりを左足でタンクを押していないかもしれない。
次回練習のときに要意識だ。うん。


コースはこちら。
2013dr3

1Hは擦れなかった。
すごく恥ずかしかった。

2Hは擦れました!

2013dr31
ここだけ…。think

しかもラインがびっくりするほど大きくなって、
2013dr32_2
走りながらびっくりしました!coldsweats02

他のライダーと比べると、やっぱりコーナーが大きすぎることがだめで、
コーナーごとに置いてかれてしまいます。
ヒザスリばかりに夢中になってるから。
5
ひとつのことができたから、よしとする。
リザルトは
6_2
142%…crying
ちーん。

これは、つまらない!(annoy`3´)
7_2

8_2

9_2

10_2

つまならかった〜とうだうだしていると、
牛お父さんから、思いもよらないアドバイスをいただきました。
11_2

どうしてかというと、こうだからです。
12_2
なるほど。

13_2
擦ってみるつもりでやってみよう!(´∀`)


おしまい

|

« 膝スリについて ほとんどメモ書き | トップページ | 『介護技術&急変時対応ハンドブック』 »

ジムカーナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57385/52693367

この記事へのトラックバック一覧です: 女は250cc!!〜D杯R3、なんとかヒザ擦った:

« 膝スリについて ほとんどメモ書き | トップページ | 『介護技術&急変時対応ハンドブック』 »