« イラストレーターの名刺を作る | トップページ | 「ツーリングマップル」2019 »

2019年3月 1日 (金)

イラストのファイルを渡す

まずは電話すると、ファイルを送るか、直接渡すか、になると思います。

送る方法
今はクリックポストがベストみたいです。
おうちで決済して宛名を貼って、ポストに入れるだけ。
宛名をプリントアウトして、紙を切ったりするのがちょっと面倒だな〜と感じますが、便利で安いのでよし。

D0ui83tu8aa2h3ijpglarge_4

クロネコのメール便の90円はありがたかったですね。

ところで、いつもお仕事している会社から伺ったのですが、
「手紙も何もないし、本名も書いてないファイルが来たんだけど、どうしよう・・・・・・」と
相談されたことがあります。
電話して送ったのだと思いますが、電話の相手が必ずしも受け取るとは限らないのだなと、思いました。
これはとても勉強になりました。

渡す方法
これは電話をしたら渡せる、
なのですが。

近くを通ったときに電話して伺う。
ということが可能な会社もあります。

ある出版社で、「日時を約束するよりふらっと来ていただいたほうが嬉しいです。」
と言われたことあるのです。
アポイントを取られると、その時間は空けておかなきゃと思うけど、
ふらっと来られると構えなくていいから楽だそうです。
イラストレーターではない、営業をしている会社員もこうする人は結構いるとか。

それで実際ご新規、お得意様、両方アポなしで伺ってみました。
どちらも反応は悪くなかったと私は思います。
アポイントとってくださいと言われたらそうすればいいかな〜と私はあまり深く考えないので。
やってみて思ったのは、特に徒歩圏内だと時間が有効に使えるなということです。

|

« イラストレーターの名刺を作る | トップページ | 「ツーリングマップル」2019 »

イラストの営業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イラストのファイルを渡す:

« イラストレーターの名刺を作る | トップページ | 「ツーリングマップル」2019 »