カテゴリー「CBR250RR 」の記事

2013年12月27日 (金)

エンジンオイル漏れの修理

しばら〜くエンジンからオイルが漏れていたCBR250RR。
外側から補修して乗ってましたが、やはり限界のようでした。
ちなみに私が乗ってからというものの、つい最近10万キロを突破致しました。fuji
まだまだ元気です。

さて、この修理ですが9月にしました。
その後オイル漏れがないことを確認の上、ブログにアップします。

部品をホンダドリームで買ったのは6月でした。coldsweats01
そしていっちーくんはエンジンを開けたことがないとのことでした。
E1_2
クマタンが簡単だって言ってたよ(´v`)♪happy01
と、能天気ないっちーくん。sun

E2
極めつけに、だめだったらトランポで運んでお願いしてみよう!とのことでした。
うん、開けてゴムパッキンを換えて閉めるだけだから、なんとかしてくれるでしょう。wink


ということで開けます。
Dscf3070_2
へ〜こんなふうになってるんだ〜happy02
初めて見ました。

中を説明しようか?happy01といっちーくんは言ってくれましたが、
寒いので早く閉めようとのことで、閉めましたcoldsweats01

やっぱりね、ゴムの劣化は進んでますね。
Dscf3075_2

Dscf3078_2
25年経つから当たり前なのかな。

ゴム類は、ガソリン、クーラント、エンジン…と一通り交換したのかな〜と思いますが、今度はどこの修理が必要になるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

北海道でジムカーナ〜大会当日の巻

さて当日。
早朝は小雨が降りました。
大丈夫かな…と思ったけれど、すぐに止み、いい天気で大会を迎えられましたhappy01

コース図はこちら。
2013dh_2
教習所ではないので、いわゆる’シマ’がありません。
本当に広〜いコースでのびのびと膝を擦れました!

でも…
膝もほとんど擦らなかった、悲惨な1Hsweat01
エンストもしたりcrying
裏を返せばこのエンストのおかげで気持ちを切り替えられたと思います。


ということで2H。

MCが秀逸。
「北海道に来て膝スリの練習に来たのか〜!!」
確かにそうかも。


そうそう…
Hokkaidou3
みんなそう言ってくれるけれど、
私は膝を擦るとバンクしてるんだ〜と安心するんですよね。
擦らないと自分がどうなっているのかわからなくてちょっと怖い。
しかも、ブーツの先端のバンクセンサーを擦るのが恐ろしい。
でも、
膝を擦ろうとすると、その準備で時間が取られている。
(おまけにライン取りもうまくできなくなってしまう。)

だから来年はつま先を擦れるように、且つ、膝スリも準備時間のないよう精度も上げたいと思います!chick


表彰式のあとはタイムアタック。
主催者の意向なのですが、ジムカーナの大会で、本番と同じコースでタイムアタックできるって初めてでした。楽しかったhappy01

表彰式、なんとか優勝をいただきましたhappy02
去年は3人でした。今年は2人。
来年もまだかわいいライバルはNLでしょうか…。まだまだよろしくねhappy01
20130811_164128_2

その後…あんちゃんさんとの約束。shock
Hokkaidou4
そそそそそそ、そんな〜cryingcryingcryingcryingcryingcryingcryingcryingcryingcryingcrying


ん?よく聞いてみよう。
Hokkaidou5_2
…というわけで、
Hokkaidou6_3
回転はちゃんと膝擦らないで、フルロックでできるように練習するね…。coldsweats01


最後は慌ただしく、あんちゃんさん一家に宿泊先の妹のうちまで送ってもらいました。
何から何まで、ありがとうございました。
また関東にも来てくださいねhappy01


WEBオートバイはこちら→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道でジムカーナ〜前日練習の巻

去年、札幌に寄って出たジムカーナの大会が楽しくて今年も行く計画をたてて帰省。
と言っても飛行機での〜んびりと行って見学。
…のはずがcoldsweats01
くわしくはこちら→

というわけで、おかげさまで今年も出てきました。
2013二輪ジムカーナ北海道選手権ライセンスシリーズinつどーむhappy02

前日練習の午前中に着き練習練習。
あんちゃんさんのCBR250RR。
20130810_101745
私のよりもショートなのか、加速もすごくてエンジンブレーキもすごくきく。
ちょっと乗った時点でひよひよchick
最初からびびりっぱなしでした。

そしていつものように膝スリも練習。
左しか擦れない私を見て、憲さんが教えてくれました。
Hokkaidou1_2
そしたら、意外にもあっさり擦れましたcoldsweats02

うわ〜!憲さんありがとうございます!happy01


ということで、晩ご飯はバーベキューです。
Hokkaidou2_2
ごちそうさまでした!happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

CBR250RR日記〜リヤブレーキが…

Cimg7742
ギリギリでした。

と、ここまでだったら日記にもあげないのですが、ちょっとびっくりしたことがありました。

Cimg7738_2
スムーズに取り付けができないのです。
半年くらい前からかな。
確かに取り回しのときに「ふぉ〜ふぉ〜っ」て引きずっているようだけど、わからなくて放置していました。

なので、問題であるだろう、この部分を…
1_2
取ってもらってみよう!

すると
2
ああっcoldsweats02

Cimg7731_2
こんなものがでてきました…

一生懸命やすりでこすって、
Cimg7735_2
ほ〜ら、きれいでしょ?happy01


3_3
ついでにいっちーくんもやってみようよ!
いっちーくんのももしかすると…。
4_2
う〜ん、きれいでした。

そりゃ、1990年のCBRとインジェクションのYZFとだと、製造年が20年くらい違いますからね。despair
というのは言い訳かな。coldsweats01


うん、せっかくなので、グリスを塗ってから戻しましょう♪
5

6

7_2
……素直なんだかアホなんだか、よくわからないいっちーくんなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

CBR250RR日記〜ハンドルとスロットルワイヤーの変更

去年の10月のダンロップ杯最終戦が終わったとき、
・ハンドルの切れ角を直す(現在左のほうが切れる)
・前輪をアンビートン02からアンビートン01にする
・ハンドルの高さを調整する
と目標を設定したものの、できたのはハンドルの高さを調整しただけで…。

というわけで、先月の事務茶屋杯ではハンドルを変え、高さを調整しました。happy01


chickあんちゃんさんのアドバイスに沿って、BMコンチからフラットコンチ2型に変更。
Cimg7744_2
フラットコンチのほうが低いです。

chick合わせて、前回破損してしまい、応急処置として使ったスロットルケーブルをきちんとしたケーブルに変更。
このとき、今まで使っていた150mmロングから100mmロングに変更しました。
もちろんホーネット用なのは変わらずです。
Cimg7751
交換して、長いんじゃないのかなぁ〜…5mmロングでも良かったんじゃないのかな〜…と思い始めるいっちーくん。

おや?
Ci1_2
なにかひらめいたようです。

それはこう通してみるということ。
Cimg7766

ええと、
Cimg7763_5
こういうこと!

ええと〜、
Ci2
こうです!coldsweats02

そうそう、いちばん最初にアップハンにしたときはハンドルの高さがかなりあって、
タンクとフレームの間(上のイラストの赤い矢印)からじゃないとスロットルケーブルが届かなかったのだと思います。


Cimg7757
そういうわけで、コンパクトに収納でき、
ハンドルを切ってもどこにも干渉しないようになりましたhappy01shine


Ci3
ただ、「この高さがいい!」というところに、スイッチ類がタンクに干渉してしまい、ハンドルも思ったほど下がりませんでした。
左右1cmずつ切ったらどうか?どうだろうね〜。

Ci4_2
そんなこんなで事務茶屋に臨んだのでした。coldsweats01


だからかしら、
だからハンドルがフルロックに入ったのではないかとつくづく思います。
あ〜やっぱり、「15秒アップするぞ!」と思い切れなかったことがまだにくやしいな…。pout
C5_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月31日 (水)

女は250cc!〜140%は切れたの?

2012d5_2
そういうわけで、やっぱり不安のままD杯へ。
しかも1Hからずっと雨でした。


まずはウォーミングアップ。
温感での空気圧の調整のためにコースをちょっと出入りします。
C1
フロント 1.9
リヤ 1.7
実はこの空気圧は私には初めて。
2Hあるのだからいいのだ。
1Hは、コース図の上のところの回転ではみ出して(笑)終了。
でも足はつかなかったし、走りきったからよし!


2Hは、とにかくアクセルを開けられるところは開けることを意識。

結果は139.31%でした。
天候は雨でしたが、あまりアクセルを開けれなかった割によしとしましょう。
それと、突き出しは5mmにして正解だったと思います。happy01

chick本日の感想
最初のオフセットで右だけだけどフルロックに入った。
入っちゃったのではなくて、入った。
怖いと思わなくて、嬉しいと感じた。
アダチセクション、もう少し小さく回れたと思う。

まだまだCBRには改善の余地あり、もちろん私にもです。
C2
ハンドルの高さですが、
土曜日、日曜日と股がってもらったり他人のバイクに股がったりしてみて、
う〜ん、高いのかな?高いのかも?
うん、少しずつやっていこう!aries

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

CBR250RR日記〜ハンドルを変えてみよう

そういうわけで、
夏に交換したハンドルをもとのハンドル(ハリケーン BMコンチ3型)に戻しました。

そうそう、リヤサスは
C3_2
だそうです。

5_2
chick突き出しは前回同様5mm、タイヤの空気圧はフロント・リヤとも温感1.7。
ちなみにアイドリングは全て6000回転です。
1分09秒28〜1分10秒90
C1

10_2
chick突き出し10mmにしました。
1分09秒85〜1分10秒44
変わらない…。


ここで8686さんも色々アドバイスをくれました(^^)
C5
ここでタイヤのある発見をしました。
(わかっていなかったのは私だけのようです。)
フロントタイヤですが、
以前はunbeaten01だったのが今はunbeaten02を履いているとのこと。

T1
そういうわけで、フロントが上がっているそうです。
いつタイヤの銘柄を変えたのか私にはわかりません。
北海道に行く前に変えてたよ、と聞くのですが、
大会の出走順の紙を見ても今年の9月の時点でunbeaten01と記載されているので、不明です。
ちゃんとメモするようにと言われてしまいました。
全くその通りです。

unbeaten01だったときのセッティングにするためにはどうしたらいいか。
T2_2
C6
フロントが上がっているので、突き出します。
突き出してフロントを下げます。

リヤのプリロードも変えたりして、ま〜じぇくん、8686さんが走ってくれました。
結局リヤのプリロードは変えたらタイムが出なかったようで却下されました。
15
chickタイヤ空気圧 フロント1.9 リヤ1.9(温感)
タイヤ以外の変更はスロットルの遊びを少なくする。
1分07秒32〜1分08秒76

でもね、突き出しが少なかったときのほうが
楽しく走れたような気がしたんです。
寝れば乗れてるような気がするというだけなんですけどcoldsweats01

5_4
chickこの状態で突き出しを5mmに変更
1分06秒81〜1分08秒05

それと、試せていないのですが
ま〜じぇくんは、空気圧が フロント1.9リヤ1.7 がいちばんよかったそうです。

というわけで、
Tanoshi1_2
Tanoshi2_2
楽しいのがいちばん!


ちなみに
C4
タイヤやハンドルで違いってあるんですね。
そりゃあ、道具を理由にしたくないけれど、
うま〜く走るためには道具を使う・頼るのも上達する助けになるならいいよね。
甘いかな? catface
甘くていいや birthday


chick本日の感想 chick
だんだんタイムが縮まってきて嬉しい!
初めてこうしたい(最後に突き出しを5mmにしてみたい)と言ってみた。
自分から素直に言えたのも良かったと思う。
リヤサスの動きがわからないのは、いつかわかればいいな〜。

ま〜じぇくん、8686さん、ありがとうございます。

そういうことで、
明日(今日)のD杯はどうなるのか…。
楽しみ!(^^)って言いたいけど、やっぱり不安なのでした。
D杯へ続く chick

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

CBR250RR日記〜突き出しを変えてみよう

M1_4
と、ま〜じぇくんが言ってくれました。

やたらとCBRを人任せにし、何がCBRに起きているのが全くわからない。
よかれと変えてもらってるから、いいのかな?
そんな態度な私を見ていられなくなったらしく、
ま〜じぇくんが手を挙げてくれました。

M3_5
お願いしま〜す!(^^)

M2_2
こういう素直なところが任せても安心できそうだと思った原因だと思います。
それと、ずいぶん前からCBR250RRを楽しい楽しいと言っていて、
事務茶屋の借り物クラスで走ってくれていたこともあるのではないでしょうか。

なので「日記上げないの?」と聞いてきました。
周りの意見を聞いてみたいと思ったからのようです。

chickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchick

それで本題へ。
まずは、突き出しをもどしてみる。
C1_5
↑この赤丸で囲ったところを引っ込めてもらいました。

Cimg70001_2

早速意見が来ました。

M4_2
何を言っているのか、私にはまったくわかりませんでした。

C3_5
それで、今回の結果こうなりました。
べったり着いていたのがつま先なら届くよ、というくらいまで足着きが変化しました。
M5

それでプリロードというのを4mmかけてもらいましたが、
Cimg6996
なんだかバタバタしておっかないので却下しました。

それで8本パイロンを走ってみました。

フロント アンビートン(120/70)スリップサイン見えそう 空気圧(温感)1.8
リヤ   ロッソ2(140/70)まだまだ新品 1.9
1 1分09秒90
2 1分09秒00
3 1分07秒75
最初はバンクして怖かったけれど、だいぶ慣れてきました。
どんどんアクセルを開けられる〜と思ったら、
4本目、アクセルワイヤーが切れました。
Cimg6998_2

Cimg6997
こんな応急道具があるんですって

そうこうしていると光電管の電池が切れて、8本パイロンが計れなくなってしまいました。


本日の感想
楽しくなってきた。
突き出しで変化がわかって嬉しかった。

ま〜じぇくん、ありがとう。

chickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchick


Cimg7004_2

CBR250RR | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

ゴム類修理

Cimg6808_2


先日の事務茶屋杯でゴムに亀裂が入り、クーラントが漏れてしまいました。
近くにホンダドリームがあったので注文すると、すぐに取り寄せてもらうことができましたhappy01
5996727_1763107544_63large_2
結構、山盛り。fuji


そんなわけで修理。
僕が壊しました、との自己申告でま〜じぇくんに直してもらいます。
どういうふうになっているのか、あまり交換しないところだと思うので、
私も見てみたかったというのもあります。
8686さんも一緒に直してくれました。


私は横で見てるだけ。coldsweats02
Cimg6780a


Cimg6781_2

Cimg6782

Cimg6793


Cimg6792


Cimg6794

どうもありがとうございました。confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

ついに10万km

Dsc_0044

5月6日、日曜日、
私のCBR250RRのオドメーターが10万キロになりました〜happy01

エンジン開けた?と聞かれますが、何もしてません。
ほぼ街乗りですから。

しかし……
なんと、00000.0kmのときの写真は撮り忘れたようです…crying
撮ったと思ったんだけどな〜?
う〜ん、う〜ん!!悔しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧